アニメ『銀河英雄伝説』『新釈 眞田十勇士』『鬼神童子ZENKI』などのプロデューサー田原正利(正聖)の制作日記

田原正利のプロデューサー日記

悪いことが続く | main | 首藤さんの告別式
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
他山の石?
実写版「ヤマト」の売れ行きが不振らしい。

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/rl-20101113-4493/1.htm

私は個人的に実写版には期待しているし、劇場に見に行こうと思っている。見る気にならなかったのが先に公開された「復活篇」だ。
正直、あれを先にやったのが今回の実写版にとって、ひいては「ヤマト」というコンテンツにとって、マイナスに働いているのではないかと思う。

折角実写版で、豪華キャストと才能のある監督と、新しい映像表現の技術を以って「ヤマト」を再生させようとした矢先に、過去の亡霊が「復活」とか称してしゃしゃり出てきて、市場を荒らしてしまった。

先日亡くなった西崎さんは毀誉褒貶というより晩年は悪評の方が多い。私は「宇宙戦艦ヤマト」を世に出したこと、独立系プロデューサー主導の作品作りを実現したことなど、評価すべきことは評価している。だが、「復活篇」は蛇足の上塗りと言うか、一番やっちゃいけないことだったと思っている。ビジョンと言うものが全く感じられない。
まぁ最終的な評価はまだ定まらないと思うが、少なくとも現時点では、あれがなければ実写版は余計なハンデを負わずに公開できたはずなのに、と気の毒に思えてしまう。

似たような話は沢山あるので、他山の石としなければ。
スポンサーサイト
| 未分類 | 19:45 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://mtahara.blog75.fc2.com/tb.php/66-32708e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

プロデューサーT

Author:プロデューサーT
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。