アニメ『銀河英雄伝説』『新釈 眞田十勇士』『鬼神童子ZENKI』などのプロデューサー田原正利(正聖)の制作日記

田原正利のプロデューサー日記

舞台『銀河英雄伝説』キャスト | main | 舞台『銀河英雄伝説』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
上海万博PRソングの盗作騒動
中国の著作権意識の低さは今更いうまでもないし、発覚時の姑息な対応も褒められたものではない。
今回の件も意識的に行った盗作だとすると弁護の余地も無いのだが、ちょっと首を傾げる部分もある。
万博のPRソングということで、中国国内だけでなく海外にも流れるだろうことが当然予想できたはずだ。
そんなメジャーな展開が予想される曲でパクリをやるだろうか?
根本的に罪の意識が無いのだと言われればそれもそうかと思わないでもないのだが、ちょっとお粗末過ぎないか?

極論だが、音楽というのがある程度のセオリーに則った音符の組み合わせである以上、数学的に限界があるのではないかと思う。もちろんそれは天文学的数字の話になるのだが、ある程度似た曲というのは偶然生まれないとも限らない。
もちろん今回のは偶然とは言えないと思うが、無意識の模倣というのはありうる事だと思う。

例えば過去に耳にした曲を、意識下では忘れてしまっていて、自分が新たに作った曲と思い込んでしまったなどという例だ。意識して盗作したのではないとすれば、自分でも勘違いして思い込んでしまうというようなことはありうるのではないか?

まぁ今回のがそうだと言う訳でもないし、当の作曲家が正式にコメントしていないからそのスタンスが分からないが、そういうこともない訳ではないというのは「ものを作る」立場からすると、ちょっとわからないでもない。

中国のネット上では「死刑にしろ!」とまで言われているらしいが、まぁちょっと言い分は聞いてやろうや、というところだ。




スポンサーサイト
| 未分類 | 22:33 | トラックバック:0コメント:4
コメント
■上海万博、パクリもみ消し工作判明―現代中国の崩壊の兆しか?
ブログ名称:Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理
こんにちは。上海万博のPRソングがパクリであり、しかも、そのもみ消し工作が明らかになりました。これは、一担当者のミスなどとして軽く見るべきものではないと思います。現代中国は、わたしたちが漢文の世界や故事・諺などでで親しんだ中国とは異なります。現代中国は建国のときに、導入した共産主義が国の思想や精神の背景となっています。しかし、ご存知のように共産主義は崩壊しました。さらに、悪いことには、現代中国は、建国のときに宗教も廃止、その他の伝統的文化も排斥しました。さらに、悪いことには、国民をまとめる共通の英雄なども存在しません。現代中国の規範は、その時々で政府が出す移ろいやすいものと、経済的尺度しかありません。こうした体制が長続きすはずはありません。おそらく段階的に崩壊していくでしょう。まずは、間近に迫った経済崩壊です。次に、思想や精神的支柱の完全崩壊です。それに続く社会的不安・混乱による社会崩壊です。最後に、どうしようもなくなって、現体制の完全崩壊へと続きます。詳細は是非私のブログを御覧になってください。
2010.04.21 Wed 11:25 | URL | yutakarlson
Re: ■上海万博、パクリもみ消し工作判明―現代中国の崩壊の兆しか?
この1件をもって中国の政治体制の崩壊を予見されるとは、凄いですねぇ。カサンドラもビックリです。
2010.04.21 Wed 13:48 | URL | プロデューサーT
はじめまして。
銀河英雄伝説は好きでしたが、ネットをそんなにやらないもので、失礼ながら初めて田原さんのブログを拝見させていただきました。

僕は音楽が好きで、ジャンルも国籍も問わず聞きます。
なので、また音楽のパクリパクってない騒動かとウンザリしてました。

日本のミュージシャンでもイギリスやアメリカのフレーズやメロディをそのまんまの形で使われていてもメディアは騒がないのに、中国となるとパクリ盗作と騒ぎ出す。

別に今回の曲が盗作かも知れませんが、だったら日本のミュージシャンの盗作も取り上げるべきだと腹が立ちます。

偏った報道によって偏った情報に踊らされるてしまうのであれば、日本も崩壊してしまいますね。

中国は今は経済が発展段階にありますが、その経済の発展にともなう傾向として若い人たちの海外への留学が増えて自国以外の文化に触れていることは大きなことだと思います。彼らが成長し政治を握るときには、今とは違った政治体制にもなるかも知れません。

僕は偏った情報だけで偏見的情報を受け止め、外に出て自分たちの目や肌で感じることの少ない日本人の島国感覚が将来、現在の中国のように閉鎖的になってしまわないかと不安です。

今後もときどき拝見させていただきます。舞台銀河英雄伝説楽しみにしてます。

あと、できれば真田十勇士の続編お願いします。




2010.05.14 Fri 03:18 | URL | t--o
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

丁度こんな記事も出ていました。
http://npn.co.jp/article/detail/39440639/

まぁ今回の中国の問題は当の作曲者は「全く別の曲だ!」と言い張っているようで、ちょっとどうかなと思いますが、突きすぎて薮蛇にならないように、というところでしょうか。
2010.05.14 Fri 20:10 | URL | プロデューサーT
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://mtahara.blog75.fc2.com/tb.php/61-b0d19d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

プロデューサーT

Author:プロデューサーT
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。