アニメ『銀河英雄伝説』『新釈 眞田十勇士』『鬼神童子ZENKI』などのプロデューサー田原正利(正聖)の制作日記

田原正利のプロデューサー日記

どうしようもないな……… | main | 今夜から放送
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
御礼とお詫び
『鬼神童子ZENKI』が17日の深夜12時から放送されたが、暦の上では18日になる。
その18日一日の公式ホームページへのアクセスログを見てみると、実に24時間で5,000件近いアクセスが記録されている。滑り出しとしては上々だ。まずはHPを訪れてくださった方々に、この場を借りて御礼を申し上げたい。まだまだコンテンツも未整備で、何より肝心のDVDの販売フォームがOPENできていない状態なので恐縮なのだが、順次充実させていく予定なので、暫くお付き合い願いしたい。
しかし同時に「リクエストの失敗」というのも2,800件ほどあって、おそらくは例の「日本語ドメイン未対応ブラウザ」の問題と思われる。
そこでアクセスできなかった方に、この場で説明しても仕方がないかもしれないが、何らかの伝手で情報が届くこともないとは限らないので、(既に他のリンクから辿ってこられた方もいるので)事情を記して、同時にお詫びを申し上げたい。
「鬼神童子ZENKI.jp」(ZENKIは大文字でも小文字でも関係ない)は所謂汎用日本語ドメインなのだが、その日本語ドメイン自体は数年前から登場しているので、既に一般化しているものと思い込んでいた。
ところがこれは当方の迂闊で、ブラウザによって(無料でダウンロードできる)プラグインが必要だったようだ。今は殆どのブラウザが最新版では対応できているようだが、おそらく一番使用頻度が高いであろうマイクロソフトのインターネットエクスプローラー(IE)が、昨年10月だかにリリースされたばかりのVer.7からでないと対応していないという。
これが計算違いだった。WindowsのVistaに切り替えた場合はともかく、大半を占めるXPユーザーは依然Ver.6のままの場合が多い。その場合は「鬼神童子ZENKI.jp」でアクセスするとエラーにしかならない。少なくとも「http://鬼神童子ZENKI.jp」なら日本語ドメインの案内ページが出てブラウザのバージョンアップかプラグインのインストールを勧め、そうしなくても直接アクセスできるリンクを表示するようにはなっている。
やむなく、急遽CMを第2話から差し替えた。ナレーションは変えられないので、テロップで「http://」を加え、同時に「日本語ドメイン」を使わないURLもサブで表示した。これで多少は「ページが表示されない」状態から一歩進むのではないだろうか。

そのような事情で、折角「鬼神童子ZENKI.jp」でアクセスしたのに繋がらなかったという方、もしご覧でしたらすみませんでした。「http://」から入れ直してみて下さい。今度はアクセスできると思いますので。

尚、CMの差し替えついでに関心が高かった「小明のフィギュア」の製作中の原型の写真を一点加えておいた。これも近々にHPの方で更に何点か紹介する予定。お楽しみに。
スポンサーサイト
| 未分類 | 17:23 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://mtahara.blog75.fc2.com/tb.php/10-43dcea93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

Author:プロデューサーT
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。