アニメ『銀河英雄伝説』『新釈 眞田十勇士』『鬼神童子ZENKI』などのプロデューサー田原正利(正聖)の制作日記

田原正利のプロデューサー日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
上海万博PRソングの盗作騒動
中国の著作権意識の低さは今更いうまでもないし、発覚時の姑息な対応も褒められたものではない。
今回の件も意識的に行った盗作だとすると弁護の余地も無いのだが、ちょっと首を傾げる部分もある。
万博のPRソングということで、中国国内だけでなく海外にも流れるだろうことが当然予想できたはずだ。
そんなメジャーな展開が予想される曲でパクリをやるだろうか?
根本的に罪の意識が無いのだと言われればそれもそうかと思わないでもないのだが、ちょっとお粗末過ぎないか?

極論だが、音楽というのがある程度のセオリーに則った音符の組み合わせである以上、数学的に限界があるのではないかと思う。もちろんそれは天文学的数字の話になるのだが、ある程度似た曲というのは偶然生まれないとも限らない。
もちろん今回のは偶然とは言えないと思うが、無意識の模倣というのはありうる事だと思う。

例えば過去に耳にした曲を、意識下では忘れてしまっていて、自分が新たに作った曲と思い込んでしまったなどという例だ。意識して盗作したのではないとすれば、自分でも勘違いして思い込んでしまうというようなことはありうるのではないか?

まぁ今回のがそうだと言う訳でもないし、当の作曲家が正式にコメントしていないからそのスタンスが分からないが、そういうこともない訳ではないというのは「ものを作る」立場からすると、ちょっとわからないでもない。

中国のネット上では「死刑にしろ!」とまで言われているらしいが、まぁちょっと言い分は聞いてやろうや、というところだ。




スポンサーサイト
| 未分類 | 22:33 | トラックバック:0コメント:4
| ホーム | 次ページ

プロフィール

Author:プロデューサーT
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。